So-net無料ブログ作成

EeePCとInterlinkをまじまじと比較 [旧掲載記事]

 本来であればPC購入前に比較するべきだとおもいますが、ベンチマーク・大きさ・重さ以外の部分でちょっと比較してみました。

 うちにはほぼ同一のモバイルPCが2台あります。

 ・ASUS EeePC 701
IMG_1780.JPG

・Victor Interlink MP-XP5220(ASUSのOEM)
IMG_1774.JPG

・大きさもほぼ同じ「EeePC」と「Interlink」 
IMG_1783.JPG

EeePCの携帯性にすっかり虜になってしまい、最近はEeePCばかりを持ち歩いてました。そんなEeePC 701ですが、ちょっと引っかかる点もあったりします。

  ・内部記憶装置が小さい(4GB SSD Interlinkは60GB HDD)
  ・解像度が小さい(800x480 Interlinkは1024x600)

ここ最近はInterlinkの事は忘れてEeePCで一色だった事もあり、「この不満を補うにはEeePC 900を輸入して使うしかない!」なんて事を先日から思うようにもなってたんですが、この不満点ってInterlink使えば補えるんですよね・・・正直(汗)

 というわけで、起動からアプリケーション使用までの気になる部分を比較をしてみました。

 ・起動時間(入力待機状態までの時間)
   ロゴが消えるのはInterlinkの方が若干早いけど、
  結果としてはEeePCの方が若干早い。
   ○EeePC ×Interlink

 ・ブラウザの立ち上げ(ホームが表示されるまで)
   ブラウザの表示はInterlinkの方が若干早いけど、
  ホームが表示されるのはEeePCの方が若干早い。
   ○EeePC ×Interlink

 ・複数アプリケーションを立ち上げての切り替え
   アプリケーションを立ち上げれば立ち上げるほど、
  Interlinkにはキツイ状態に・・・
   ○EeePC ×Interlink

 ・ファンの音
   起動時には変わりなかったのに、
  Interlinkは起動から3分後に爆音となり高周波が耳へと・・。
   一方のEeePCは終始静か。
   ○EeePC ×Interlink


 メモリの量の違いがはっきり出てます。というわけで、使えば使うほどInterlinkにはキツイ状態になってきます(Interlink 128+256MB、EeePC 2GB)。

 ちょっと意外だったのはInterlinkのハードディスク読み込み時間。色々アプリケーションをインストールしたEeePCと比較すると結果的には少し負けてしまうのですが、ほとんど差がありませんでした。

 結論から言うと、モバイル用途で比較した場合、EeePCとInterlinkの差は無いと思います。起動時間とかそういう物も全て含めて・・・。
 ただ、記憶容量と画面の広さに差があるので、この辺で使い分けるっていう感じかな?

 今回の結論!

 「Interlinkでゲームや動画などデスクトップ並のことをさせない限りは、EeePCとの差はほとんど無し。ただし、少しでも重いアプリケーションを使用するならEeePCの方が断然イイ!だけど、EeePCは容量が少なくて画面は狭い!!」

という結果になりました。びみょ~な結果になってますね・・(汗)

おまけ
 Interlinkも元々はEeePCと同じASUS製・・・。キーボードもポインタがある以外はほとんど一緒です。(黒いのがInterlink、白いのがEeePCです)

IMG_1795.JPG

IMG_1792.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました